FC2ブログ

不自由を超えて 

脳出血で障害者、それでもアクティブ!  
4

年を取るといろいろ・・・

現在右手親指の関節痛、身体の劣化か右の負担か?




バイクも年取るといろんな所に不具合が出る
GSFは安全の為?クラッチ握らないとセルが回らない
(たぶん現在のバイクもそうだと思うが)

最近エンジン掛ける時たまにセルが回らない
1番に疑うのがクラッチ側に付いているスイッチ。
クラッチ握った時きちんと動いているか確認。 問題なし。

残るはセルスイッチとセルモーター
セルスイッチの押す位置ずらすとセルが回るので
スイッチの分解清掃してみた。


IMG_1010.jpg

アクセルワイヤー等外して作業しやすく


小さなねじを三か所外してセルスイッチ部分を確認

IMG_1008.jpg

96年製のGSFは僕の所に来て早10年過ぎたが
スイッチ分解清掃は初めて。
案の定、錆と埃で接点不良おこしていた
紙ヤスリ等使って綺麗にして接点を復活させる。
(肝心なところ写真無)


全てが雨風に曝されるバイクを永く快適に乗るには
小さい部分もたまには清掃しなきゃダメだな~~と再確認です



スポンサーサイト



2

開けたらちゃんとテスト

先週ヘッドカバー開けてるからテストしなきゃです



ヘッドカバーガスケット大丈夫そうだったので
使いまわしです。
たぶんバックオーダーになってると思うから
今のうちに頼んどいた方がいいのかな?
メジャーなバイクじゃないので余計に心配です(笑)


IMG_0971_JPG_z8vikvq_partial.jpg


いや~~徐々に悪くなるからなかなか気づかなかったけど
ちゃんと手入れすると」別物の様に調子良いわ~~

インカムも開けて電池交換したから一緒にテスト
うん、こっちもたぶん良い・・・
だって音楽聞いただけでしゃべる相手が居ませんので(笑)

2

タペット調整&同調

気になりだすと余計に気になる・・・
最近チョッとタペット音が気になるので調整





ここ2年程サボっていたタンク内の水抜き
お年寄りバイクはタンクも大事にしなきゃダメです
もう部品も無いですし

本日のメニューは
タンク内点検
タペット調整
キャブの同調
プラグ交換


先ずはタンク内のガソリン抜いてタンクを外す
タンク内を見てみると数年前に補修したピンホールも問題なし
コーティングも綺麗なままで錆の発生もなし。

続いてタペット調整
ヘッドカバー外して御開帳~~
カムカジリ等無くいい状態。バルブクリアランスは・・・3ヶ所程良くないな~

両手でやる細かい作業は苦手、左手頑張ってくれ。


IMG_0960.jpg

見てて飽きないけどゴミ等が入ると嫌なので早く終わらせねば

IMG_0962.jpg

16個のバルブとの戦い終了

プラグ交換して元に戻す
暖気した後キャブの同調作業

IMG_0970.jpg

調整前多少のバラケあったけど全部綺麗に揃えて終了。
現役引退してオブジェ入りはまだ先だな~~


2

ブレーキ調整

先日群馬から秩父に出る峠でリアブレーキがスカスカに・・・


峠の下りでリア使ってリアタイヤに荷重かける事あるけど
そんなスカスカになるほど使わないよ~~

で、連休最後の日にリアブレーキチェック
ピストン 大丈夫、パッド 大丈夫、 シール 大丈夫。 
フルード入れ替えして終了・・・ あ、もしかしてキャリパーのセンターでていない?。

CNCカニに変えてから調整していない

44.png

同じブレンボ84㎜だからサポートにポン付けしたまんまだった
ピストンの出方見てみると片側は2㎜程出ているのに
反対側は動いていない。 これが原因で引きずりがあったかな?

調整用のシムプレート買ってきて調整

mono23523693-160406-02.jpg


サポートとキャリパーの間に0.4㎜のプレートを2枚入れて組み直し
ブレーキをかけて再度外してピストンの出方チェック。
左右均等に出てるじゃないですか、
これでピストンシールもちゃんと仕事ができタッチも良くなるはず。

ついでにフロントも見てみよう
若干のズレがあるな~~
右のキャリパーは0.5㎜プレート1枚でいい感じ
左側は・・・ずれ方が逆だー・・・ サポート削る?キャリパー削る?
0.6㎜削る技術も道具も有りません。 
諦めましょう・・・見なかった事にしましょう・・・。

でも性格か、考える、寝ながらも考える。
ブレーキディスクが引っ込めば良いのだけど
引っ込めるには取付部分を削る・・・・・無理。

。。。あ!そうだフロントフォークとホイルの間に
プレート入れればセットバックするじゃん
フロントアクスルシャフトが通るプレートを探す。
内径20外径30厚み0.6
そんな好都合の物なんて見つからん・・・
なら製作依頼すればいい

s.jpg

仕事で取り扱いのあるステンプレート

住宅の配管工事に使うものだけど小さい物も作れるかな?
担当営業に電話して聞いてみる

「ステンプレートの割れなしノリ無で内径20外径30厚み0.6作れる?」

回答は 厚み0.3なら1枚124円でできます

なら2枚注文!  で、3日後届いたのが割れ有り・・・
もしもしバイクの部品で使うから割れ有っちゃダメ!
割れ無で作り直して、割れありも引き取るから。



で、週末の日曜夕方涼しくなってから作業した
今週テスト走行に行ってみましょう
ブレーキの効きとタッチがどれだけ変わったか。

ブレーキの引きずりによる加熱、怖いですね~
整備は最後まできちんとやらなくちゃね。



4

シート加工

4連休中にやっていた加工はヘッドライトだけでなく
シートも加工してました。



GSF乗っていて購入当初から気になっていたシート・・・
先日のツーリングの時ベンツに追いかけられてハッキリ分かったことがある
下りだとお尻が滑って腕とステップで堪えてる。

購入時からのシートは教習車用? なのか
それともただのアンコ抜きなのか分らんけど足付優先でした。
上りや平坦な時は良いのですがとにかく下り時が良くない
追いかけっこしててイメージできた形を忘れないうちに作業しちゃいます。


先ずはタッカー打ちされた針を抜いて表皮を外す

IMG_0736.jpg

着座部分のアンコの色が違うけど加工品かな???



IMG_0739[1]


〇で囲った部分にアンコ盛して前滑りしづらい形にする
リアも過去娘が滑ってきていたのでアンコ盛してフラットになる様に

ウレタンチップを上に盛るつもりでいたのだけどベースとアンコが
綺麗に分離できるので内側での加工をした


内側で盛ったからパッと見変わらないように見えるけど
ベースの見える部分が多くなった

IMG_0741.jpg

接着剤を着けてラップを巻いて1日寝かせる



翌日はずして洗っておいた表皮を被せる

IMG_0748 (1)


ラップはそのまま巻いた状態でタッカー打ちをする
アンコの防水にもなるのでタッカー打ち終わった後に
内側のラップのみカッターで切る。



IMG_0750.jpg

完成! 若干縁にシワが有るところは素人作業なので気にしない


天気予報が良い時に山にでも行ってチェックしたいな~~


このカテゴリーに該当する記事はありません。